アルゼンチン、中南米と日本
プロフィール
アルベルト 松本のプロフィール.
スペイン語の翻訳&通訳サービス等について 「会社案内&事業内容」
記事
アルベルト松本の著書
アルベルト松本の記事やエッセー
スペイン語情報誌「MUSASHI」
日系人関係
アルゼンチン、中南米と日本
スペイン語通訳プラザ
イベント&新刊書案内
会社案内&事業内容
合資会社イデア・ネットワークの会社案内
2015年5月現在、13回目の増刷になりました!24,000部になります。
  ありがとうございます!
リンク
 
 
 
イベロアメリカ・サミットと移民の議論
中南米から欧米への移民が注目されがちだが、実は中南米内での移民も大きな課題であり、その多くが非熟練労働であるため不法移民になっていることが多い。昨年(2006年)の11月ウルグアイで開催されたイベロアメリカ・サミットではこの移民についても大きく取り上げられ、移民政策の協議や社会保障協定の締結等が議論された。スペインはマグレブ地域や南米からの移民、アルゼンチンは隣国からの移民、中米のコスタリカも周辺諸国から多くの移民がやってきている。そして、メキシコからは年間70万人が合法的・非合法的に米国へ越境を試みている。移民問題は送り出し国と受入国の都合もあるが、双方の現実的かつ効果的な施策や措置を実施しない限り諸問題はあまりにも複雑で結果期に社会の不安を煽る犯罪や社会の底辺拡大という側面だけの問題が残ってしまう危険をはらむ。
 
 
 
アルゼンチン、中南米と日本の関係の目次ヘ
アルゼンチン、中南米と日本のトップページへ
トップペ−ジヘ