アルゼンチン、中南米と日本
プロフィール
アルベルト 松本のプロフィール.
スペイン語の翻訳&通訳サービス等について 「会社案内&事業内容」
記事
アルベルト松本の著書
アルベルト松本の記事やエッセー
スペイン語情報誌「MUSASHI」
日系人関係
アルゼンチン、中南米と日本
スペイン語通訳プラザ
イベント&新刊書案内
会社案内&事業内容
合資会社イデア・ネットワークの会社案内
2015年5月現在、13回目の増刷になりました!24,000部になります。
  ありがとうございます!
リンク
 
 
 
オーガニック専門家再来日
  Experto en productos organicos en un programa de JETRO

松本 J. アルベルト(会報Argentina 第42号、2003年10月-(社)日本アルゼンチン協会)

アルゼンチン認定有機製品生産者協会-CAPOCのSebastian Sala専務理事がジェトロの研修員受け入れ事業で「南米有機食品産業育成プログラム」の枠組みで他8カ国の専門家とともに再来日した。

昨年の有機食品見本市BioFachでのセミナー参加やジェトロの南米調査団派遣等によって、アルゼンチンを含む諸国はオーガニック商品の輸出に感心を高めている。日本への輸出を達成するには、他の国の有機認証を得ていても日本のJAS 制度による認証を受けていなければならない。

こうしたことから、昨年末から野菜や食材だけではなく有機加工食品の地元有力企業が団結して共同組合を形成した。この試みを実務的に運営しているのが、今回三度目の来日を果たしているCAPOCのSala氏である。生産業者等の期待を背負ってもう一度この日本で詳細な情報を収集するためにアルゼンチン政府から選任されたのである。

約2週間の研修・調査を終えて23日に帰国したが、同氏は、日本の農業状況や食料の自給率、流通経路や他の国々のオーガニック制度等を詳しく学ぶことができたことに満足しており、アルゼンチンでは新たな輸出戦略を検討すると話してくれた。
いかなる国でも有機栽培の基本は自国民に安全で安心できる食料を提供することであるが、日本の場合、地理的気候的諸条件を考慮しても、穀物(大豆をはじめ)や多くの農産物の過剰なほどの海外依存率、不透明な非有機食品の表示問題(無農薬、減農薬、ヘルシー等)、複雑でコストがかかりすぎる認証制度等がオーガニック市場の発展を妨げている側面がある一方、他方では、有機を含めて安心して消費できる食品の販売に着手している企業や組織、外食産業も現れてきており、国内での自社農場や契約農家制度を徹底した新しい試みを行っている。ヨーロッパ諸国では、農業の有機栽培というものは食料の自給率向上と国の「食料安全保障」という大きな目標の中に位置づけているが、日本ではまだそうした認識が薄いのかも知れない。

メモ1)昨年のBioFac Japanでの展示をきっかけに、現在、日本にアルゼンチンオーガニックワインが販売されている。La AgricolaワイナリーのVIDA ORGANICAというラベルで、Cabernet SauvignonとChardonnayをナチュラルローソン(コンビニチェーン店の一部)等で購入できる(輸入:サッポルビール株式会社)。10月からは、一般のローソンでも一部販売されており、アルゼンチン産オーガニックワインが日本市場に浸透する良い機会になる(亜大使館商務部情報提供)。ワインは、JAS認証の対象になっておらず、酒類関係を管轄している国税局の基準にもとづいてオーガニックとして販売できる。
メモ2)アルゼンチンは90年代からヨーローパ諸国に有機商品を輸出している。例えばイギリスは、食品市場のほぼ5%が有機生産によるものであり、海外からみても大きなビジネスチャンスである。昨年の11月にロンドンで「アルゼンチン産有機羊肉のセミナー」を行っているが、その際、750トンに及ぶオーダーがあったという(La Nacion新聞)。

メモ3:日本の耕地面積は476万haであるが、総農家数302万戸のうち専業農家は約44万戸である。それから65歳以上の農業従事者が53.3%にも及んでいる。食料自給率が40%だが、主食用穀物は60%で飼料等の自給率が27%である。国内生産の大豆は6%ぐらいで94%は海外からの輸入である。国内の有機農産物生産量が3万5千トンぐらい外国のが16万トン、そのうち6万トンが大豆である。最近の傾向として、有機に対してはもっと美味しくて価格もリーゾナブルな加工食品を目指すことにあるようだが、生鮮に関しては国内農産物の供給能力を高めるにはもっと合理的かつ経営概念が通用する農業で若い世代にも魅力的な事業になる必要がある。

在京亜国大使館サイト(有機産品を参照)
http://www.embargentina.or.jp/keizai/keizai.html
CAPOC http://www.organico.com.ar

 
 
 
アルゼンチン、中南米と日本の関係の目次ヘ
アルゼンチン、中南米と日本のトップページへ
トップペ−ジヘ